\40代のダイエット/がうまくいかない最大の【原因はストレス】

れおるーく
れおるーく

ダイエットしてモテる40代になりたい、iPadブロガーのれおるーくです

iPadと引き寄せの法則で夢を叶えるサイト ZENKURIを運営しています

今まで、散々いろんなダイエットにチャレンジしては痩せなかったのに、ストレスから解放されたことをきっかけに、無理せず自然に8kg痩せました。

痩せる前と今とでは、行動も変えたことがあって、それが確実にダイエットに効果があったと思っています。

今回は、私が無理せず、自然に痩せた時にしていたことをまとめてみました。

40代の私が無理せずにダイエットできた3つのポイント

変えたことは、次の3つです。

  • 飲みものをお酒→炭酸水に変えた
  • 夜お米は食べない
  • 食事前に軽いジョギング

特に特別なことは、してなさそうですよね?

誰もがやってそうな方法です。

今回のダイエット成功のポイントを分析したんですが、はっきり言って方法はなんでも良くて、自分に合う継続できる方法を見つけることなんだとわかりました。

というのも、ダイエットに必要な基本的な考え方はすごくシンプルで、これをわかっちゃいるけど出来ないってだけなんですよね。

自分でもわかっているけど、今までの習慣から変えないから太るだけなんです。

体重が増減するときの基本原理は

摂取するカロリー ➖ 消費するカロリー  体重 増える or 減る
ダイエットの基本原理はすごくシンプル

小学生でもわかる計算で結果が出るんです。

じゃあ、今回痩せたのは、単純に摂取カロリーよりも消費カロリーが勝っちゃっただけ。

でも、なぜこれだけのことでうまくいったのか?

分析すると下記のことがわかりました。

❶飲みものをお酒→炭酸水に変えた

お酒を毎日飲んでいたんですが、今はほぼ飲まないです。

週末に限定して、飲みたいと思えば飲む程度です。

これにしてから、一番変わったのは寝落ちしなくなりました。

食べて飲んで、すぐ寝る。

お酒を飲むと、どうしても眠くなるんですよね。

だから、食べてすぐ寝るという習慣から、食べた後にブログを書くという習慣に変わりました。

これって、一石二鳥でして、自然に痩せるし、副業の時間が生まれてお小遣いも増える。

今までお小遣い0円だった私にとっては、続けない理由がない。

今までの習慣に戻す理由がなくなったんですね。

自分の中で、新しい習慣にメリットを意味づけすることができたんです。

これが継続することができるポイントになります。

無理はしていないです。

ブログを書く方が楽しいし、収益が増えるとさらに幸せになるんですから。

なので、私の成功ポイントの一つは、お酒をやめるだけではダメで、ブログも始めたということですね。

これが非常に大きいです。

さらにお酒をやめたかわりに、プラス効果として、炭酸水を飲み始めたことですね。

食べる量が自然に減ります。

炭酸水を飲むことで、満腹感が早く感じてしまって、食べたくなくなりました。

さらに、この炭酸水の良かった点?なのか、腸が刺激されて食べた後にすぐお通じが良くなるという習慣に変わりました。

食べたら出るみたいな😅ところてん方式に変わったんですよね。

❷夜お米を食べない

炭酸水を飲むことで、食べる量が減っちゃったので、お米を食べるとさらにおかずを食べる量が減るので、食べなくなりました。

おかずが楽しみだからです。

それが糖質制限にもなって、カロリー減に働いたと思います

とにかく、お腹いっぱいになる感覚はありながら痩せれるので、お米というよりかは、炭酸水の効果が大きいように感じています。

お米は完全にやめたわけじゃないです。

カレーの日だと食べるし、今日はお米を食べたいなと思ったら食べます。

絶対食べないという方法は、ストレスになるし続かないです。

新しい習慣を続けるということが重要なんですよね。

摂取するカロリー ➖ 消費するカロリー  体重 増える or 減る

新しい習慣がこの式のマイナスの結果であれば、継続しなきゃ意味がないわけです。

元に戻すと、元の増える方に戻るので、元の習慣から変えないとダメなんです。

❸食事前に軽いジョギング

これは、気持ちいいくらいの軽い運動です。

続けるためには、今日も走りたいなという気持ちになれないと、継続できないです。

継続できれば、間違いなく消費する量が増えるわけですから、減る方向になりますもんね。

私の場合は、両手ブラブラゆるゆるジョギングというのを日課にしています。

これがめちゃくちゃ気持ち良くて、また今日も走りたいなとなる運動なんです。

お金もかからないし、とても簡単です。

両手をだらっと下げて、歩くよりも遅いスピードで走るんです。

見た目は、弱すぎるゾンビみたいな感じで、恥ずかしいかもしれないけど、これがめちゃくちゃ気持ちいい。

しかも、これやりだしてから、肩こりは全然しないし、足腰の筋力も不思議にupしてるし、訳がわからんくらい体調が良いので、ぜひやってみてください。

私は夜にやっているので、弱すぎるゾンビ🧟‍♂️でも恥ずかしくないです😁

ゆるゆるジョギングは、ゆる体操を応用したものです。

ゆる体操ってすごいなと心底実感しています。

運動が苦手な人や、高齢者にも無理せずにできる運動で、いろんな効果があるので私も下記の本を読んで生活に取り入れています。

脳と体の疲れを取って健康になる 決定版 ゆる体操 PHPビジュアル実用BOOKS
created by Rinker


このゆる体操の効果がすごくて、人生の悩みはすべてこれで解決するやん!ってくらいで、薬飲むならゆる体操した方がいいですよ。

効果一覧表を引用させて頂くと

引用:脳と体の疲れを取って健康になる 決定版 ゆる体操 PHPビジュアル実用BOOKS
ゆるケアサイズ効果表


この本は、Kindle Unlimitedの読み放題サービスの対象本になっていますので、Kindle Unlimitedの30日間の無料体験を利用すると無料で読めるのでおすすめの1冊です。

これからの健康法の一つとして、生活に取り入れるといいと思います。

この3つを今も継続しているので、今もまだ痩せ続けています。

私のピークの体重が75kgです。

学生時代のベスト体重は65kg。

あと2kgなんですよね。

なんかすんなり行けそうです。

結局今までダイエット出来なかった原因はストレスだと実感

今までも、お酒をやめようと思ったことは何度もあったんだけど、やめられなかったんですよね。

仕事のストレスが激しくて、お酒を飲まずには寝れなかったんです。

そのまま寝ると、寝てる時に口が開かないくらい硬直したり、このまま歯が砕けるんじゃないかと思うくらい歯ぎしりというか、食いしばりが発生していました。

その状態になって目が覚めるんです。

悔しくて歯を食いしばっている状態ってわかります?

寝ている間ずっとそんな状態なんです。

心が崩壊しかけているんです。

私は、管理職という役割でしたので直に経営者にパワハラを受けていました。

お客様とに間のストレスよりも、最大のストレスは経営者からのパワハラでした。

責任ある立場でもあるし、家族にためにも歯を食いしばって頑張ってきましたが、その分ストレスから解放されることはありません。

でも、もう1年前になりますが、自ら役割をおりました。

そのとたん、ストレスからは解放されて、お酒も飲まなくなったんです。

すると、先ほどの3つのことも無理なく継続できるようになり、どんどん自然にベストな体重に戻っていくんです。

結局自分にとって、ダイエットがうまくいかない最大の原因はストレスだったと思いました。

40代の私が過去に失敗したダイエット方法


参考までに、過去に私がやったダイエット方法をご紹介します。

結論をいうと、すべて継続できなかったのが失敗の原因であって、この方法はダメということではなかったと思います。

バナナダイエット

とにかく毎日バナナを食べるという方法です。

私は飽きてしまいました。。。

でも、深キョン。深田恭子さんがバナナダイエットで成功したという話もあり、継続すれば効果があるんだと思います。

バナナダイエットがすごい効果があるという本もありますし、結局自分に合うものを見つけることが大切なので、いろんな方法を試すことも1つの方法かなと思います。

この本も、Kindle Unlimitedの読み放題サービスの対象本になっていますので、Kindle Unlimitedの30日間の無料体験を利用すると無料で読めますね。

キャベツダイエット

どうしても食べ物を摂取しながら痩せたい。

私の場合、お腹が減る状態はガマンできないので、食べ物系のダイエットに興味を持ってしまいます。

そもそも、痩せたいと思っているのに食べる量を抑えられない時点で、失敗しているようなものですけどね。

でも、ツライ思いをしながら痩せるのはみんな避けたいんですよね。

キャベツダイエットも、テレビで見て知った方法です。

私は、バナナと同じで飽きました。。。

続かないよ。。。

もう、キャベツいややぁ!!!

ってなっちゃいました。

でも、かなり効果は出そうだったんですよね。

スクワットダイエット

体の中で、一番筋肉量が多い場所は太ももです。

この筋肉を鍛えれば、自然に消費カロリーが増え、基本代謝量が増えることで痩せるという方法です。

これも1ヶ月も続きませんでした。

YouTubeで下記のスクワットを見てやっていました。

しんどいことは続きませんね。。。

意思が弱いというか、自分に甘いというか、でもみんなそうじゃないのかな?

40代の私がストレスから解放したことで発生した代償とは

先ほどお伝えした通り、責任ある仕事をやめてからストレスは解放されました。

でもその代償としては、収入が大幅に減ることになりました。

でも、何が大事なんだろうって考えるようになっていて、偉そうにこき使われる生き方ってどないなん?っていうのが今の気持ちです。

それって不自然じゃない?

引き寄せの法則的にいうと、嫌な波動を放つわけですよね。

常に嫌な場所に行き、嫌な人に嫌なことを言われ、嫌な行動をするんです。

仕事って何なん?

お金を稼ぐという手段って、これしかない?

その方法にこだわる必要ってある?

と思ってきました。

ということで、ストレスなくお金も稼げてやりたいことを仕事にする。

これをやる!

と決めたんです。

私は物語を書くことがすきです。

だったらそれしようやないか!

ということで『エレとジラ 夢の叶えかた』を出版したので、ぜひ読んでいただけたらうれしいです。

この本も、Kindle Unlimitedの読み放題サービスの対象本になっていますので、Kindle Unlimitedの30日間の無料体験を利用すると無料で読んでいただけます。

ぜひコメント頂けるとうれしいです。

よろしくお願いします(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA