【iPadでブログを書く】キーボード付きカバーは無駄でした【今は放置です】

れおるーく
れおるーく

40代の会社員れおるーくです。

  • iPadブロガー歴は3年
  • Twitterフォロワー数4,000人
  • Kindle出版数は39冊です
初心者くん
初心者くん
  • iPadでブログを書くために、キーボード付きのカバーにしようか迷ってます
  • キーボード付きのカバーのことを知りたい
  • iPadでブログ記事をキーボードで書いたときの生の感想を知りたいです

このような悩みお答えします。

今回は、iPadでブログを書くために、キーボード付きのカバーが必要かどうかを解説します。

答えを言っちゃいますと、iPadブロガーの私にはキーボードは無駄でした。

初心者くん
初心者くん

えっ?ブロガーならタイピングができるキーボードをすすめるんじゃないの?

この記事の前半では、私がワードプレスのブログ運営をiPadでするときには、キーボードは無駄だと感じた内容をご説明します。後半では、2年間iPad用キーボード付きのカバータイプ使用してみた感想をまとめてみました。

この記事を最後まで読むと、iPadブロガーは自由度が高いブロガースタイルだということがわかります。

iPadでブログを書くのにキーボードは無駄と思った3つの理由

まず、私が現在iPadブロガーとしての使用環境をご紹介します。

  • iPad 第6世代 128GB
  • WordPress 新エディターGutenberg
  • テーマSANGO
  • ipad 9.7 キーボードカバー Apple pencil 収納 ペンシルホルダー付き ワイヤレスキーボード
  • KKaMM ノートパソコンスタンド 折りたたみ式 アルミ製 (48cm)

そろそろ最新のiPadに変えたいと思っている、れおるーくです。

私は、WordPressをiPadで運営していますが、ブログの記事を書くときには、キーボードを全然使用していません。

その理由は3つあります。

iPadでブログを書く時、キーボードを使用しない3つの理由

❶iPadだけで書く方が早いから

❷キーボードの反応が遅いから

❸自由なスタイルで記事を書けるから

それぞれ、くわしく説明しましょう。

❶iPadだけで書く方が早いから

一番目の理由は、iPadだけで書く方が早いし便利だからです。

WordPress 新エディターGutenbergになってから特に実感していて、こんな記事も書いています。

【下書きは不要】iPadでWordPressブログの記事作成は【直接が最速】だと実感 【あとで消すかも】iPadでWordPressブログを更新している動画を紹介【初YouTube】

iPadの良いところと、WordPress 新エディターGutenbergの良いところがうまくかみあっているからです。

キーボードで文字入力をするよりも、直感でブロックの組み合わせをしながら直接記事を入力する方が、早く記事が仕上がるようになりました。

❷キーボードの反応が遅いから

私が使用しているワイヤレスキーボードは、iPadカバーとセットになっていた付属品です。

  • ipad 9.7 キーボードカバー 
  • Apple pencil 収納 ペンシルホルダー付き
  • ワイヤレスキーボード付き

今もAmazonで販売しているようですね。

約2年前に購入したキーボード付きのカバーです。

実物の画像がこれです。

2年使ってきましたが、総合評価としては◯です。満足でしたね。

価格のわりに、すごく丈夫でした。

キーボードは、最近使ってないですが。。。

使わなかったのは、タイピングの反応が私には遅く感じたからです。

一つ一つ確実にタイピングするくらいの速度なら問題なく使えるのですが、私のタイピングの速さだと、認識してくれないときがあるので、それが嫌でした。

iPad画面のキーボードの方が、反応が爆速なのでそちらで書いています。

❸自由なスタイルで記事を書けるから

iPadは、キーボードをつけてしまうとiPadの良さを消してしまうというデメリットがあります。

ノートPCのデメリット
  • ノートPCの場合、文字入力がキーボードでしかできない
  • テーブルがないと扱いにくい
  • ひざの上だと不安定で使いにくい

iPadは、画面入力ができるし、縦画面で使用できるという点で自由度が高いですね。

私は、ソファーで記事を書く時、2パターンのスタイルで書いています。

ひざの上に乗せて書くスタイルですね。

主に縦画面を好んで使用しています。

もう一つは、PCスタンドを使う方法です。

これがめちゃくちゃラク。

このPCスタンドは、コスパ高いですね。

買って正解でしたよ。

いろんな角度に調整出来るので、いろんな場所に合わせて変化させて使用することができるスタンドです。

iPadって意外と重たくて、片手に持って長時間使うと、手がだるくなるんですが、その悩みはバキバキに解消します。

このような感じで、iPadだと快適な方法を自分で自由にカスタマイズ出来るんですね。

iPadブロガーは、一度ハマるとPCには戻れないですよ。

iPadでキーボード使用するなら、純正のキーボード付きにしなきゃってこと

とはいえ、WordPressで記事を書くならキーボードは不要ですが、iPad内のメモアプリや、Evernoteをで日記などを書いたりするときは、キーボードは確かに便利かなとは思います。

ただ私の場合、iPadカバーに付属のキーボードだったので、反応が遅かったから余計に使用するのがめんどくさく感じたのかもしれません。

なので、純正のiPad用キーボードを試さないとちゃんとした評価にはならないですね。

でも、高いんだよねぇ。。。欲しいよなぁ。。。

Apple公式ホームページより引用
Apple公式ホームページより引用
Apple公式ホームページより引用
Apple公式ホームページより引用
Apple公式ホームページより引用
Apple公式ホームページより引用
れおるーく
れおるーく

サクッと買えるくらい稼げるようにならなきゃダメですね

2年使用したiPad用キーボード付きカバータイプの感想まとめ

私が使用したキーボード付きのカバーですが、先程ご紹介した今使っているこれですね。

このように普段は折りたたんで持ち運べるカバーの役割です。

このカバーは、値段のわりにかなり耐久性高かったですね。

表面もボロボロにならないし、裏面の状態も見ます?

2年使ってほぼ無傷です。

一番開閉でパタパタと使う部分は、内側で剥がれているところはありますね。

芯材が生地で出来ているから丈夫なんですね。

2年も使ってこの耐久性なので、このメーカーはいい仕事していますね。

ではでは、記事のまとめです。

まとめ
  • iPadでブログを書くのにキーボードは無駄です
  • でも純正のキーボードは使ってないから適正な評価にはならない
  • だけど高いからね
  • もっとがんばって稼がなきゃということ
  • 2年使ってきたiPadカバーは、キーボード以外は大満足でした
  • PCスタンドは意外にコスパ高いです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA