新しいKindle本「過去のブログ記事を本にしてみたらKindle出版で90万円に!」が出版されました!

Kindle出版の読まれる公式の分析方法[とても簡単です]

こんにちは、れおるーく(@leoruuku)です。

このブログでは、Kindle出版について情報発信しています。

Kindle出版の読まれる公式の工夫ってどうすればいいの?

結論!

まずは、それぞれの分析方法で効果を判断できるようにすることです!

分析方法さえわかれば、PDCAができるようになります!

れおるーくのKindle出版実績はこちら

☑️Kindle出版歴:3年🔥
☑️Kindle出版数:75冊🔥
☑️ランキング1位12冠達成🔥
☑️ベストセラー1位4冊獲得🔥
☑️ロイヤリティ月40万円突破🔥

れおるーく
れおるーく

Kindle出版の伸ばしかたという本を出版しました。

Kindle出版の『読まれる公式』の分析方法

Kindle出版の読まれる公式をおさらいしましょう。

くわしく解説している記事はこちら

Kindle出版を伸ばすコツ[読まれる公式を理解しよう]

この公式にもとづいて、それぞれのポイントの工夫をすれば伸びていくようになります。

そのためには、効果確認できる分析方法を知っておかなければいけません。

それぞれの分析方法をお伝えします。

いつも私がやっている方法なんですが、めちゃくちゃ簡単なやり方です。

Kindle出版の『読まれる公式』PVの分析方法

結論!

検索キーワードで上位表示されるかチェックする

これを覚えておきましょう。

表示されないのなら、いつまでも読まれない本のまま放置することになります。

Amazonの販売ページ画面の上部に、検索ボックスがありますよね。

自分の出版した本の内容に合うキーワードを入力し検索します。

それで上位表示されるかをチェックするんです。

例えば、Kindle出版 iPadというキーワードで検索してみましょう。

iPadでKindle出版できる情報を知りたい読者さんが入力するであろうキーワード。

そのキーワードで検索した結果がこちらです。

1番目、2番目ともに私の本が表示されましたね。

このように、検索結果で上位表示されるほど読まれる確率は高まります。

読者さんの目に触れやすい=読まれるチャンスが多いからです。

そして、

これを知らないままKindle出版チャレンジすると、私のように失敗します。

全然読まれない。。。

この確認で表示されないなら、読まれるわけがないんです。

読者はあなたの本を無視しているわけではなく、あなたの本の存在を知らないだけなんです。

この表示結果がどれほど重要かわかりますよね!

私が初めてKindle出版にチャレンジしたときは、これをやらなかった。

出版しても、200万冊以上ある本の中にただただ埋もれているだけだったんです。

出版したら、検索キーワードで表示されるか必ずチェックしましょう!

Kindle出版の『読まれる公式』CTRとCVRの分析方法

結論!

KDPのレポートでKENPをチェックしましょう!

KDPのレポート?

KENP?

となってしまうかもですが、確認方法はめちゃくちゃ簡単です。

このKENPとは、Kindle Unlimitedで読まれたページ数のデータなんです。

CTRxCVRの結果がKENPのページ数になる。

Kindle Unlimited会員の読者が、本を読むまでの行動の流れをおさらいしましょう。

本を選んでダウンロードした結果、読者がページを読み進めていくほどKENPの数値はUPします。

逆を言えば、

本を選ばれなかったりダウンロードされなければ、KENPの数値は変化しないのです。

この読まれる公式の分析をすることで、現在の本の対策効果確認ができるようになります。

そして、分析→改善→分析を繰り返すこと。

この作業によって、ロイヤリティは自然に伸びていくようになります。

Kindle出版で、読まれる公式のPVから対策すべきなのか?

結論!

答えはNO!です!

Kindle出版で伸び悩んでいる人の多くが、こんな図式になっています。

PVに時間を使って、SNSでPRばかりがんばっている。

するとこんな悩みに行きつきます。

これほど時間の無駄な使い方はありません。

本を選ばれる対策、ダウンロードされる対策をまず強化するんです。

このPVの対策に対しては、まずタイトルに検索キーワードを含めること。

[Kindle出版PV対策]タイトルのつけ方のコツと2つのPV UP効果

これだけおさえて、CTRとCVRに注力しましょう。

Kindle出版で、読まれる公式のCTRとCVRの対策とは?

結論!

表紙で8割決まります

表紙がいかに重要なのか?

私が何度も何度も発信している表紙の重要性。

ある実験をしたことがきっかけでした。

くわしくは、こちらの記事をご覧ください。

Kindle出版で表紙を自作するメリットとデメリット

私は、最初からすべての本の表紙を自作してきました。

だからこそ、知り得たことなのかもしれません。

私ほど表紙で実験している人もいないんじゃないでしょうか?

なぜなら、表紙を外注すると、なかなか変更することができないからです。

私のノウハウは、この1冊の中ですべて公開しています。

この『Kindle出版の伸ばしかた』が、30日間限定で無料で読める方法がこちら

Kindle Unlimitedは、初めて利用する方なら30日間無料お試しができます。

この30日間の無料体験を活用すれば無料で読むことができますよ。

無料体験は、こちらの公式ホームページからご利用できます。

Kindle Unlimitedの無料体験はこちら

※初回30日間無料。以降、月額980円です。

Kindle出版は、正攻法でロイヤリティを伸ばすことができるんです。

Kindle出版の正攻法の伸ばし方の一部は、こちらで解説 ↓

[関連記事]

私がKindle出版印税で月30万円を超えたやり方を公開します

まとめ

Kindle出版では、『読まれる公式』の分析方法を学びましょう。

やり方はめちゃくちゃ簡単です。

分析ができれば、分析→改善→分析と繰り返すだけで自然にロイヤリティは伸びていくようになりますよ。

Kindle出版の始めかたの記事はこちらです。

[関連記事]

【Kindle出版の始めかた】5つのステップだけ!今から始めよう!

以上、れおるーくでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA