新しいKindle本「iPad1台で副業収益月80万円」が出版されました!

Google search consoleの認証コードが確認できない!【iPadでできるやり方】

こんにちは、れおるーく(@leoruuku)です。

このブログでは、iPadだけでブログやKindle出版を運営して得た情報について書いています。

Googleサーチコンソールの認証コードの再確認方法がどこを探してもやり方が見つからないんです。iPadでも確認できる方法を知りたい。

このような悩みを解決します。

私も先ほどまで悪戦苦闘してまして。。。

「どこ探したらええねん!」

と1時間ほどググりまくってやっと解決しました。

結論をいうとちょっとした工夫が必要です。

iPadだけでブログしてるといちばん苦労するのが、こういった情報不足なんですよね。

私が今回解決した方法をお伝えしますね。

Googleサーチコンソールの認証コードが見つからない時の対処法

まず私がiPadでも解決できた今回の方法の参考にした2つの記事をご紹介しておきます。

こちらです。

これを組み合わせたら解決しました。

結論をいうと

自分のサイトのソースコードから認証コードを探すやり方です。

Googleサーチコンソールの認証コード、こんな問題で悩んでました

Word PressテーマのSANGOの設定の中にある

Googleサーチコンソールの認証コードを入力したいと思って

Google search consoleで認証コードを確認しようとしたんですが

ぜんぜんたどり着けない!

本来ここ、HTMLタグで確認できるんですが、、、

一度確認が完了してしまうと、確認できないようです。

Googleサーチコンソールの認証コードが見つからない時のiPadでのやり方

ここからは、iPadでのやり方をお伝えします。

PCユーザーなら、下記の記事だけで完結するので参考にしてください。

iPadの場合、ソースコードがブラウザで確認できないので、こちらの記事を参考にしました。

手順を簡単にまとめると

  1. View Sourceというアプリをダウンロード
  2. 自分のサイトのホームページのURLを入力
  3. Googleと入力して検索
View Sourceアプリをダウンロード
ブログのURLを貼り付ける
検索を利用する

Googleと入力して位置を特定

これで完了です。

[iPadで副業]している私のおすすめは3つだけ[実績も公開]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA