[iPadで副業]している私のWeb型副業術とは?

こんにちは、れおるーく(@leoruuku)です。

iPadで副業している私の体験情報を発信しています。

Web型副業術ってどういうものですか?

れおるーく
れおるーく

私がWeb型副業で結果を出せた方法なんです。

Web型副業術とは、黄金公式に基づいて分析と戦略を立てる基本的な考え方です。

これを理解できれば、いろんなWeb型副業を攻略できますよ。

Web型副業術とは?

私のコンテンツ販売で、繰り返しお伝えしている公式をお伝えします。

Web型副業術とは、つまりこの公式に基づいた戦略です。

初めて見る方もいらっしゃると思います。

これがすごく重要な公式なんです。

そして、この公式は

Kindle出版でも、ブログでも、コンテンツ販売でも、

Twitterのフォロワー数UPでも、

いろんなWebタイプのコンテンツで伸ばすための黄金公式なんです。

もう一度言います。

黄金公式です。

このシンプルな公式を理解して、それぞれ工夫して、

初めてお金のなる木は、お金を生むようになります。

※不労所得タイプの副業については、こちらの記事でくわしく解説しています。↓

このお金を生む木にとって、この公式は、水であり空気であり光なんです。

この公式のどれかが欠けても、お金は育たない。

それくらい大事な公式なんです。

それでは、今からKindle出版の場合、どのように公式が当てはまるのかをご覧いただきましょう。

Kindle出版の場合

出版したKindle本が読まれる公式は、あの黄金公式に当てはめるとこうなります。

  • PV=Kindle本へのアクセス数
  • CTR=本のクリック率
  • CVR=本のダウンロード率

このそれぞれの掛け算で、読まれる数量が決まります。

この公式の流れのとおりに、読者は行動を進めるのです。

Kindle出版で本を読む読者の行動の流れがこちら

そして、これが公式になると

これになるんです。

Kindle出版は、この公式にもとづいて始めると結果が右肩上がりで伸びます。

私の場合、明らかにこの公式の効果を実感しました。

Kindleは、一度チャレンジしたことがあり、全然読まれなくて挫折しました。

下記のように、黄金公式に基づいて出版数を重ねていったのが後半の現在の結果です。

Kindle出版は、一番おすすめするWeb型副業です。

無料で始めることができるのでノーリスク。

ブログの場合

ブログの場合も同じです。

詳しくはこちらの記事で解説しています。

アフィリエイトブログにおいては、

  • PV=ブログへのアクセス数
  • CTR=広告のクリック率
  • CVR=成約率

このように当てはまります。

Googleアドセンスの場合は、CTRの時点で同時にCVRとなり、その時点で収益化します。

しかしその分、1つあたりの単価は安いです。

アフィリエイトは、単価がピンキリ。

数百円から数万円まで。

それもこの公式で攻略します。

コンテンツ販売の場合

例えば、最近収益化しやすいプラットフォームのBrainで当てはめてみます。

  • PV=コンテンツへのアクセス数
  • CTR=コンテンツのクリック率
  • CVR=コンテンツの購入率

このように同じポイントがあることがわかりますよね。

Brainの場合、この公式にもとづいて戦略を立てると即収益化しました。

私は2ヶ月目で下記の収益が得られて驚いたくらいです。

Brainの攻略はこちらを参考にしてください。

※有料教材ですが、限定価格のキャンペーンを実施中です。

れおるーくのおすすめ情報

最近は、副業で稼げるようになって確定申告も気にしないといけなくなってきました。。。

収益が20万円以上になると確定申告が必要です。

正直どうやって申告すればいいのかわからない。。。

そんな私のような方にもおすすめなのが、こちら↓

無料で使える「弥生のクラウド確定申告ソフト」

【クラウド確定申告ソフト利用シェアNo.1!】
弥生のクラウド確定申告ソフトはなんとシェア57.0%!

最も使われているクラウド確定申告ソフトです。

初めて確定申告をする方にもわかりやすいこの有名かつ人気のソフトが!

すごいキャンペーンやってるんです!

初年度0円で無料でお試しできる初年度無料キャンペーン中なので、

この機会をお見逃しなく!

以上、れおるーくでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA