【初心者参考】ブログレンタルサーバーの選び方【わかりやすい6社比較】

れおるーく
れおるーく

40代の会社員れおるーくです。

  • iPadブロガー歴は3年
  • Twitterフォロワー数4,000人
  • Kindle出版数は39冊です

本記事では、

  • 人気のブログ用レンタルサーバー【わかりやすい6社の特徴比較】
  • 初心者におすすめブログ用レンタルサーバーを目的別で参考にする選び方
  • ブログ初心者がレンタルサーバーを選ぶときの3つのポイント

について解説します。

どれを選んだらいいのか迷っている初心者の方は、参考にしてみてください。

結論をいうと、目的を明確にして選ぶと判断しやすいです。

人気のブログ用レンタルサーバー【わかりやすい6社比較】

人気のブログ用レンタルサーバー【わかりやすい6社比較】
るーくん
るーくん

レンタルサーバーってどこがいいのかな?

れおくん
れおくん

まずそれぞれの特徴をみてみようよ

レンタルサーバー選びは、正直迷います。

悩まずに選ぶコツは、目的を明確にすることです。

するととても判断しやすくなります。

目的を明確にせずに調べるとさらに迷うだけ

なので、やっぱり今日はやめようってなっちゃいますよね。

でも人生というゲームにおいて、行動が遅れるほどデメリットになります。

れおるー
れおるー

ゲームで例えると主人公が止まったままと同じなんですよね。

無駄に時間が流れていきます。

調べれば調べるほど悩むことになるので、選ぶポイントをおさえつつWordPress向けの人気レンタルサーバー6社の特徴をまず見ていきましょう。

初心者向けに特化したポイントを、シンプルにまとめてみました。

WordPress向けおすすめのレンタルサーバー6選

ConoHa Wing(コノハウイング)

画像引用:ConoHa Wingホーム画面より
ConoHa Wingのポイント
  • WordPressテーマ JINやSANGOとの組み合わせがお得
  • 高スペック
  • サーバー処理速度が速い
  • お試しサービスなし
  • メールと電話サポートあり
  • 管理画面が1つでわかりやすい

運営会社は、大手IT企業GMOグループのGMOインターネット株式会社。

実績は2013年からということで、有名なエックスサーバーと比較すると運営期間は短いですが、あとから参入された強みを存分に発揮されていて、今、人気の高いレンタルサーバーです。

後発ならではの従来サービスの不満を全てクリアして参入されているため、顧客満足度が高く、ユーザー獲得の伸びがすごいです。

るーくん
るーくん

人気が急上昇してるの?

れおくん
れおくん

そうなんだよ

ConoHaWingに移行する人も増えてるんだって

他のレンタルサーバーからの移行客の獲得も多く、移行が簡単にできることも強みになっているようです。

移行される理由のうちもっとも多いのは、サーバー処理速度が速いというところです。

画像引用:ConoHa Wingホーム画面より

高スペックでありながらコスト競争力もあり、コスパ力が高くバランスのとれたレンタルサーバーだと思います。

れおるーく
れおるーく

私もConoHa WINGを使用していますがとても満足してます

公式ホームページはこちら⇒ConoHa WING

XSERVER(エックスサーバー

画像引用:エックスサーバーホーム画面より
エックスサーバーのポイント
  • 人気、実績ともにNo.1 絶大な安心感
  • 高スペック
  • サーバー処理速度が速い
  • お試しサービスあり(10日間)
  • メールと電話サポートあり
  • 管理画面が2つある

最終的に私は、ConoHa WINGとエックスサーバーどちらにするか迷いました。

それくらい絶大な安心感があります。

長年の実績もそうですし、国内の販売No. 1の実績が何よりの安心材料ですね。

るーくん
るーくん

ぼくは安心なのがいいな

れおくん
れおくん

国内販売No.1の実績というのは大きいよね

気になるのは管理画面が2つあるという点が、初心者にとっては難しくないかな?と感じること。

この点は、10日間のお試しサービスがあるので、それをうまく利用して判断するのもありだと思います。

公式ホームページはこちら⇒エックスサーバー


れおるーく
れおるーく

私はWordPressのテーマをSANGOにしたくて、最終的にコラボしていたConoHaWINGにしたんですが、かなり比較して吟味しました。

その時の比較記事も、ぜひ参考にしてみてください。

mixhost(ミックスホスト)

画像引用:mixhostホーム画面より
mixhostのポイント
  • アダルトジャンルのサイト運営が可能
  • 高スペック
  • サーバー処理速度が速い
  • お試しサービスなし
  • メールサポートあり(電話なし)
  • 管理画面が2つある

高スペックレンタルサーバーの中で、mixhostがアダルトジャンルも可能という点が特徴の一つです。

ガッツリアダルトジャンルではなくても、記事の内容的にこれくらいは大丈夫だろうという表現でも、レンタルサーバー会社によってはNG評価されるケースもあるようです。

その点もカバーできる多様性のあるサイトを考えているのなら、非常に安心な高スペックのレンタルサーバーだと思います。

初心者目線で気になるのは、何か起こったときのサポートがメールだけというところ。

るーくん
るーくん

なにかあったとき電話で相談できないのはつらいなぁ。。。

れおくん
れおくん

そうだね。

初心者のころは特にわからないことが多いからね

電話でのサポートがあればかなり安心感が増すんですが、その点が不安材料です。

公式ホームページはこちら⇒mixhost

れおるーく
れおるーく

高スペックのレンタルサーバーは、10万PV以上を目指しているブロガーからの人気が高く、ガッツリ稼ぐためのサイト運営の処理速度と安定度を求めるなら、この3つの中から選ぶと間違いないです。

LOLIPOP!ロリポップ

画像引用:LOLIPOP!ホーム画面より
LOLIPOP!のポイント
  • 低価格でありながら安全性が高い
  • 低価格タイプ
  • お試しサービスあり(10日間)
  • メールと電話サポートあり
  • 管理画面が1つ(わかりやすい)

LOLIPOP!は低価格タイプが特徴で、ブログを楽しみたい人が手軽に始めやすい初心者向けに特化したサービスが魅力です。

特に管理画面のわかりやすさが好評で、専門用語がわからなくても扱えるので初心者向けにやさしい設計になっています。

るーくん
るーくん

初心者向けにやさしい設計ってうれしいよね

れおくん
れおくん

費用が安いから手軽にワードプレスを始めやすいんだ

お試しがある10日間あるので、無料ブログからちょっとWordPressに変えてみたいなという方は、一度お試し体験してみるといいと思います。

エックスサーバーよりも前から運営されている実績もあるので、非常に安心感もあります。

公式ホームページはこちら⇒ロリポップ!

れおるーく
れおるーく

国内販売実績は3位という人気ぶりも、低価格タイプの中でもコスパが良いというところに尽きます

さくらのレンタルサーバ

画像引用:さくらのレンタルサーバホーム画面より
さくらのレンタルサーバのポイント
  • もっとも歴史が古く実績が長い安心感
  • 低価格タイプ
  • お試しサービスあり(14日間)
  • メールと電話サポートあり
  • 管理画面が2つ

一番歴史が古く1996年から運営されている実績の長さは、抜群の安心感があります。

お試し期間が長く14日間ありますので、実際に使ってみると継続したくなる自信があるんだと思います。

高性能ハードウェアの導入や機能面のリニューアルにより、速度が大幅に向上したことで、従来の16倍の処理速度になっているので低価格タイプでコスパの高いサービスを提供されています。

るーくん
るーくん

従来の16倍って凄いよね

れおくん
れおくん

一番長い実績があるのもポイントだよ

販売実績が国内No.2というのも、低価格重視ユーザー向けのコスパの良さが効いていると思います。

公式ホームページはこちら⇒さくらのレンタルサーバ

れおるーく
れおるーく

長年の実績があるって凄い武器だし、どこにも負けない大きなメリットですよね。

Colorful Box(カラフルボックス

画像引用:カラフルボックスホーム画面より
カラフルボックスのポイント
  • 低額で高性能が売り(アダルト系も可)
  • 低価格タイプ
  • お試しサービスあり(30日間)
  • メールと電話サポートあり
  • 管理画面が2つ

後発でまだ実績が浅いですが、後発ゆえに積極的な独自のサービスもあるので、注目のレンタルサーバーです。

特に“地域別”の自動バックアップを無料で搭載されていて、東京大阪で2拠点に分散してバックアップ管理ができる点が特徴です。

るーくん
るーくん

たしかに地震とか自然災害とか万が一の時にデータがなくなるリスクはあるもんね

れおくん
れおくん

ここの判断はむずかしいけどね

でもサイトが大きくなるほどリスクのことも考える必要があるんだ

万が一のリスクヘッジという点では、有利なサービスですね。

公式ホームページはこちら⇒ColorfulBox

れおるーく
れおるーく

サービス内容は後発ゆえにコスパ高いですね。

初心者におすすめブログ用レンタルサーバーを目的別で参考にする選び方

初心者におすすめブログ用レンタルサーバーを目的別で参考にする選び方

先ほどの6社ですが、シンプルな比較表にすると下記の通りです。

高スペックコスパの3社と、低価格コスパの3社にわかれます。

※価格は全て税別です。

上記は、私が始めるときに気にしていた項目だけの比較表です。

目的別にすると、このようにさらにシンプルになってきます。

目的:10万PV目指しガチで稼ぎたい目的:費用を安くお試しで始めたい
ConoHa WINGロリポップ
エックスサーバーさくらのレンタルサーバ
mixhostカラフルボックス
目的別に区分けした表

あとは、価格と特徴を見比べて選ぶと良いですね。

目的をどちらにするか

  • 10万PV目指しガチで稼ぎたい
  • 費用を安くお試しで始めたい
るーくん
るーくん

ぼくはお安くためしたいほうかな

れおくん
れおくん

ぼくはガチで稼ぎたいよ

これを決めて目的を明確にしてしまえば、3択まで絞りこめるので判断しやすくなります。

とはいえ、お金をかけるわけですから、慎重に選びたい気持ちもわかります。

れおるーく
れおるーく

でも結局は、使ってみないとわからないというのが本音です。

私の目的は、ブログをやるならめっちゃ稼げるようにPV10万以上は目指そうと思っていたので、迷いなく高スペックサーバーに決めてました。

そして、この3択からエックスサーバーとConoHaWINGまで絞りこんでみましたね。

この時、エックスサーバーにけっこう心動いていたし、格安のロリポップの新サービスの登場が気になっていたこともあって、当時比較検討したこともあります。

でも、最終的にConoHaWINGに決めました。

たまたまキャンペーン価格でお安く契約できたというのが大きかったです。

それとサポートの良さとかは、使ってみないとたぶんわからないです。

始めたばかりのときに、私の入力ミスでいきなりサイトをロックされるトラブルになったんですが、その時のサポートも早く対応してもらえて、これなら安心して長く運営できるなと感じたりしました。

参考記事です。

もし、価格で決める場合は、各社のキャンペーン情報をチェックすることをおすすめです。

キャンペーンの内容によっては、低価格勝負のレンタルサーバーに近い価格で高スペックのレンタルサーバーを使えたりもします。

例えば、今なら各社このようなキャンペーンをやっているので、ホームページをチェックしておきましょう。

各社キャンペーン情報

ConoHaWING ※キャンペーン期限2021/5/10 18:00まで 
参考¥15,840→¥11,172税込:1年間契約総額)

エックスサーバー ※キャンペーン期限2021/5/20 12:00まで 
参考¥16,500→¥13,200税込:1年間契約総額)

mixhost ※キャンペーンなし 
参考¥12,936税込:1年間契約総額)

LOLIPOP! ※キャンペーンなし
初期費用無料
参考¥6,600税込:1年間契約総額)

さくらのレンタルサーバ※キャンペーンなし
初期費用あり
参考¥6,282税込:1年間契約総額)

カラフルボックス ※キャンペーン期限2021/5/31 17:00まで
初期費用無料
参考¥6,996(税込:1年間契約総額)

れおるーく
れおるーく

高スペックレンタルサーバー2社とも、かなりお得なキャンペーン価格になってますね!この機会を逃さずチェックですね。

ブログ初心者がレンタルサーバーを選ぶときの3つのポイント

ブログ初心者がレンタルサーバーを選ぶときの3つのポイント
るーくん
るーくん

レンタルサーバーを選ぶポイントを教えてよ

れおくん
れおくん

ズバリ言うと、速度、コスト、信頼性の3つだよ

初心者がレンタルサーバーを選ぶときのポイント❶速度

るーくん
るーくん

どーして速度がポイントなの?

れおくん
れおくん

読者が読もうとしても、読み込み速度だが遅いと読んでくれないからね

稼ぎたい人ほど、ここを重視してるよ

速ければ速い方を選んでおくほうがいい。

昔のブログ記事で、よく記事をクリックしたら画面の中央部に丸が出てクルクル読み込みしちゃうページとかあるんですが、こうなっちゃうとアウトですよね。

「おっせぇ!次探そ」

ってなっちゃうんです。

単純だけど、ここはおさえておきましょう。

初心者がレンタルサーバーを選ぶときのポイント❷価格

るーくん
るーくん

これはわかりやすいね

れおくん
れおくん

大事なのはコスパですね

安ければ安いなりのデメリットがあるから

価格は言わずもがなですね。

安いにこしたことはないけど、性能とのバランスが大事です。

初心者がレンタルサーバーを選ぶときのポイント❸信頼性

るーくん
るーくん

信頼性ってどうやって判断すればいいの?

れおくん
れおくん

有名なブロガーが今何を使っているかがポイントだよ

最近では、ConoHaに乗り換えるブロガーが多かったですよね。

すでに稼いでいるプロが選んでいるってだけで信頼性が高いです。

たまにTwitterをチェックするのもポイントですよ。

ブログ部のサンツォさんもですし

tsuzuki blogの tsuzukiさんも ConoHaに乗り換えされたと記事で公表されてたり、やっぱり速度が速いっていうのがメリットなのでしょうかね。

ConoHaWINGが今、急激に伸びているのもうなづける。

私もConoHaにして良かったと思ってますもんね。

私もおすすめは、ConoHaWING。

キャンペーン情報を見逃さずに決めるのが一番後悔しない方法ですね。

以上、れおるーくでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA