【2021年最新】エックスサーバーとConoHaWINGを比較【キャンペーン情報更新!】

れおるーく
れおるーく

40代の会社員れおるーくです。

  • iPadブロガー歴は3年
  • Twitterフォロワー数4,000人
  • Kindle出版数は39冊です
初心者くん
初心者くん
  • レンタルサーバーで迷ってます
  • エックスサーバーとConoHaWINGどっちがいいの?
  • 失敗しない選び方を知りたいです

このような悩みを解決する記事です。

この記事で書いている『エックスサーバーとConoHaWINGの比較』を見ると、何がデメリットかよくわかるようにまとめました。

先に答えを言っちゃうと、『各社のキャンペーンのタイミングを逃すことがデメリットだよ』という内容です。

記事の前半では、『エックスサーバーとConoHaWINGを比較とキャンペーン情報』についての説明と、後半ではレンタルサーバーを選ぶポイントとして『未来像を描く』ことについて解説をしています。

初心者くん
初心者くん

どっちを選べばいいのか悩むよね?何の違いがあるのか知りたいよ

では、選ぶときの3つのポイントを説明していきましょう。

❶エックスサーバーとConoHaWINGどちらがいいの?「どっちもOK」です

どっちにしようか迷ったとき、なんでもシンプルに考えることがコツ。

ここで重要なポイントは、シンプルな項目に絞り込むことです。

比較することが多くなるほど迷ってしまい、人生というゲームの進行を止めてしまいます。

ボクは、もともとWordPressを始めるとき、エックスサーバーにしようと本気で思っていました。

しかし、ConoHa WINGというレンタルサーバーも人気が高いことを知って調査したんです。

これで悩むことになりました。

その時の比較表がこちらです。

通常価格の比較表

契約期間エックスサーバーX10プランConoHa WINGパックベーシック
初期費用3,000円無料
3ヶ月1,200円/月1,200円/月
6ヶ月1,100円/月1,200円/月
12ヶ月1,000円/月1,200円/月
24ヶ月950円/月1,200円/月
36ヶ月900円/月1,200円/月
参考】
12ヶ月契約の合計
15,000円14,400円
エックスサーバーとConoHa WINGパックの通常価格比較

私は、契約期間を12ヶ月で決めていました。

12ヶ月での比較ではほぼ同じなんです。

初心者くん
初心者くん

これなら実績も長いエックスサーバーの方がいいのかな?

れおるーく
れおるーく

ちょっと待って!今は両社とも期間限定のキャンペーン価格があるんです。そちらの比較も参考にしましょう!

キャンペーン価格の比較表

契約期間エックスサーバーX10プランConoHa WINGパックベーシック
初期費用無料無料
3ヶ月1,200円/月1,100円/月
6ヶ月1,100円/月1,000円/月
12ヶ月1,000円/月855円/月
24ヶ月950円/月807円/月
36ヶ月900円/月760円/月
参考】
12ヶ月契約の合計
15,000→12,000円14,400→10,260円
エックスサーバーとConoHa WINGパックのキャンペーン価格比較

今、両社ともにキャンペーン中で、特にConoHaWINGが激安になっていました。

ConoHaWINGのベーシックパックは、12ヶ月の長期契約になると超お得で、合計10,260円!

ここまで安ければ、ConoHaWINGのほうがいいよなという感想です。

その他比較※キャンペーン限定サービスも含みます

その他比較エックスサーバーX10プランConoHa WINGパックベーシック
ドメイン無料無料
サーバー処理速度自社調べ国内No.1自社調べ国内No.1
WordPress簡単
インストール
ありあり
管理画面2つの管理画面あり
アカウントとサーバーパネル
1つの管理画面で
管理しやすい
自動バックアップ初期状態であり
(ただし復旧には別途費用)
初期状態であり
(復旧データ取得が無料)
運営実績2009年1月7日〜
約11年
2018年9月26日〜
約2年
キャンペーン期限4月1日18時まで4月5日18時まで
エックスサーバーとConoHa WINGパックのキャンペーン中その他比較

このように比較することが増えるほど、悩むことになりますよね?

ボクの答えは、「どっちでもOK」となりました。

理由は、このキャンペーンを逃す方がデメリットだからです。

❷失敗するときの三大行動 〝悩む″〝あとから″〝やっぱりやめた″は要注意です

今までの経験上、仕事にしても恋愛にしても、成功への近道は、すぐに行動するです。

結果の出る人の特徴は、すぐに行動してます。

逆に結果の出てない人の特徴は、停滞する行動をしています。

停滞する三大行動につながる思考が、〝悩む″〝あとから″〝やっぱりやめた”です。

結局、機会を逃して今までと同じ生活に戻るみたいな感じですね。

恋愛で例えると、告白しようか悩み→あとにしようと先のばしにして→結局やっぱりやめておこうと言って、いつまでも告白しないのと同じです。

初心者くん
初心者くん

たしかに…告白しなければ恋は始まらないもんね。

行動か。。。

行動しないことで散々後悔してきたので、すぐ行動することが結果を出すために重要だとボクは考えています。

なので、何かを決めるときには、すごくシンプルにした方が行動しやすいんです。

❸一番のポイントは、私は今後どうしたいのか?【未来像で決めること】です

最終的にボクは、自分の未来像で決めました。

未来の自分をどうしたいのか?

これで決めたんです。

ボクは、デザイン性のセンス的に、WordPressのテーマはSANGOにしようと決めていました。

未来像の私は、デザイン性の高いブログサイトを運営する。

そして、SANGOのホームページを見て、ConoHa WINGパックとのコラボをしていることを知り、ConoHa WINGパックであればSANGOの購入価格も1,000円割引になる情報を得たことで決めました。

ボクはSANGOありきで決めたんです。

この決めたポイントが今回の有益情報になります。

それは、WordPressテーマとレンタルサーバーの組み合わせで決めたことです。

この未来像の話は、私のブログサイトの違いを見てもらえるとわかりやすいです。

SANGOで運営しているこのZENKURIと、無料ブログのれおるーくblogのリンクを貼っておきます。

参考 ホームれおるーくblog 参考 ホームZENKURI

まず、目指しているサイト感の共通性を感じてもらえると思います。

さらに、無料ブログのデザイン性の限界を感じていたボクが、SANGOによるZENKURIで覚醒しつつあるのもわかってもらえます?

はっきり言ってSANGO最高です!未来像をもとに決めて本当に良かったです。

なぜ最高と思えたのかは、サーバーとテーマとの相性だと私は考えます。

この記事のまとめですが、レンタルサーバーを選ぶコツは、WordPressテーマとの組み合わせで選ぶことです。

未来像がはっきりして判断しやすくなります。

あなたはどちらの未来像を描きますか?

エックスサーバーで収益性にとことん特化したブログにする

ConoHa WINGパックで個性的な世界観を極めつつ収益化を狙う

SANGOデビューしたい人は、この記事でくわしい始め方を書いていますので参考にどうぞ。

【iPadでも簡単にできた!】初心者向けWordPressがすぐに使える始め方(ConoHaWINGパック)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA