【ブログの始め方】最初に【無料か有料】を決めましょう

副業戦士
副業戦士

さぁ始めるぞい!でも何をすればいいんぞい?

謎の美女
謎の美女

もう!いきなりそんなので大丈夫なの?

副業戦士
副業戦士

誰ぞい?

謎の美女
謎の美女

私のことはどうでもいいの!まず、無料ブログか有料ブログかどちらかを選ぶかで進み方が変わるのよ。

れおるーく
れおるーく

こんにちは。れおるーくです。

ブログを始めるためには、まず無料か有料かを選びます。

今回の記事は、それぞれの違いを解説します。

ブログを始めるときにまず、無料か有料かを選ぶ必要があります。両方とも経験したボクが感じたことを、それぞれメリットとデメリットにまとめました。

無料ブログと有料ブログどちらがいいのか?

れおるーく
れおるーく

ボクは最終的には、有料ブログだと思っています。

無料ブログか有料ブログどちらが正解かというと、正直どちらでもないっていうのが正解です。

ボクはどちらも経験してきたので、現時点での結論は、有料ブログだと思っています。

ボクのブログ経験の流れを簡単にまとめると

2013年頃【無料ブログ】アメーバブログをはじめる

ただし、この時アフィリエイトは一切せず。主に『エレとジラ』の発信方法として始めました。

※現在は閉鎖しました。

2017年【無料ブログ】はてなブログをはじめる

『エレとジラ』の3部作を残すために使ったかんじです。

今も残しています。エレとジラ 夢の叶えかた 無料版

2018年【無料ブログ】ファンブログをはじめる

初めてスマホでアフィリエイトブログを始めました。

アフィリエイトってどんなものかなぁ?くらいの気持ちです。

※今は閉鎖しました。

2018年【無料ブログ】bloggerをはじめる

少しずつ欲が出てきて、もっとデザイン性の自由度を上げたいと思ったときに出会った無料ブログです。

ボクの中では、無料ブログの中でデザイン性のカスタマイズは最強だと思っています。

ここで300記事くらい書きました。

主に引き寄せの法則に関する記事を書いています。

れおるーくblog→https://goldjasmin.blogspot.com/

2020年【有料ブログ】WordPressをはじめる

本気でブログで稼ぐと決めて、有料ブログをはじめました。

このブログサイト、ZENKURIがWordPressデビューサイトになります。

最終的に、本気で稼ぐと決めて利用したのが有料ブログです。

ボクが無料ブログ、有料ブログ両方とも利用してきて感じたことを、それぞれまとめてみましたので、参考にしてください。

無料ブログのメリットとデメリット

無料ブログのメリット

  • スマホで手軽に始められる
  • アプリがある無料ブログはさらに簡単
  • 維持コストはゼロ

スマホで手軽に始められる

ブログをはじめるという点では、無料ブログはめちゃくちゃ始めやすいです。

スマホから記事を投稿できるし、アメーバブログやはてなブログだとその中で投稿したブログを見てもらえるから、いいねとかもらえるととてもうれしいです。

アプリがある無料ブログはさらに簡単

アメーバブログやはてなブログは、アプリがあるのでより簡単にはじめることができます。

ただしアフィリエイトブログをやりたいなら、ボクが利用したファンブログとbloggerがおすすめです。

ファンブログのホーム画面
bloggerのホーム画面

特にファンブログは、アフィリエイトに必要な広告を提供するASPのA8.netが提供しているサービスで、スマホからの操作性も初心者向けに配慮されていてとても使いやすいです。

れおるーくblogで、ファンブログの始め方の記事を書いていますので、参考にしてみてください。

【ファンブログ】の登録方法【ファンブログの始め方9つのステップ】

少しなれてくると、bloggerの方がデザイン性やいろんなASP広告やアドセンス広告も貼ることができるようになるので、より本格的なアフィリエイトブログができるようになります。

こちらも、れおるーくblogで始め方をまとめた記事がありますので参考にどうぞ。

【Googleの無料ブログblogger】の始めかた 

この2つのおすすめの無料ブログのことを紹介した記事があるので、参考にするといいですよ。

【ブログの始め方】私が初心者の頃に使っていた無料ブログ【おすすめ2つだけ】

維持コストはゼロ

一番のメリットは、維持コストがゼロという絶対的な安心感です。

無料ブログのデメリット

  • アフィリエイトに特化するとアプリ系無料ブログは扱いにくい
  • ファンブログとblogger以外は、ほぼ勝手に広告が貼られてしまう
  • 稼ぐ無料ブロガーが少なすぎて参考情報が少なすぎる

アフィリエイトに特化するとアプリ系無料ブログは扱いにくい

一度はてなブログで、アフィリエイト広告が貼れないものかと設定画面を開いてみたことがあり、ボクはこれを見て挫折しました。

アフィリエイトを本格的にやろうとすると、いろんな項目で、はてなproの有料版が必要なようでやめました。

ファンブログとblogger以外は、ほぼ勝手に広告が貼られてしまう

無料ブログのほとんどは、記事やホーム画面に勝手に広告を貼られてしまいます。

ボクはそれがとてもイヤでした。

はてなブログを例にします。

こんな感じで、記事には関係のない広告が貼られてしまいます。

bloggerは、一切それがありませんでした。

ファンブログは、1ヶ月くらい記事を書かないと自動的に大量の広告が貼られますが、定期的に記事を発信している間は、広告表示はありません。

この点も、ファンブログとbloggerを使ってきた理由の1つになります。

稼ぐ無料ブロガーが少なすぎて参考情報が少なすぎる

ここが最大の原因なのですが、無料ブログでアフィリエイトを稼いでいるという情報があまりにも少ないことです。

それだけ、無料ブログで稼いでいる人が少ないとボクは考え、本気で稼いでいくなら有料ブログのWordPressにしようと決めたんです。

有料ブログのメリットとデメリット

有料ブログのメリット

  • 稼ぐことに特化した情報が豊富にある
  • デザイン性のカスタマイズが自由
  • 稼ぐことに集中した取り組みに変わる

稼ぐことに特化した情報が豊富にある

アフィリエイトブログを本気で始める場合、有料ブログを選ぶと稼ぐために必要な情報がネット上に豊富にある点がメリットです。

特に稼いでいる成功者の方たちは、読者に有益な情報を提供するほど信頼されていき、稼げるようになると言われています。

なので、有料ブログで稼げるための情報を検索すると、たくさん参考になることが得られるのです。

デザイン性のカスタマイズが自由

これは間違いなく、無料ブログより優れているメリットだと思います。

この自由度の高さが、オリジナル性の高いブログサイトになり、差別化できるのです。

稼ぐことに集中した取り組みに変わる

これは有料ブログを始めて特に感じたことですが、無料ブログのときは、心のどこかに無料という安心感があって、稼ぐための取り組みに注力しにくかったことに気づきました。

無料ブログのときは、稼ぐ意識よりも書きたいことを書く傾向が強いです。

稼ぐことに集中すると、誰かの役にたつ記事に特化するようになります。

この違いが結果に大きく影響します。

有料ブログのデメリット

  • 維持コストがかかる
  • カスタマイズの自由度が高い分、初心者にはやりにくい
  • 始めたばかりは読者が少なすぎる

維持コストがかかる

私の場合、維持コストとしてサーバー費用が月当たり720円です。

毎月缶チューハイ7本を我慢すれば始められます。

サーバー費用は、ピンキリですが、月当たり250円から始めることができるサーバーもあります。

参考記事があるので貼っておきます。

ブログ初心者向けレンタルサーバーの選び方【ポイントは一つだけ】

ボクは、サーバー費用代を最低限稼げれば、無料ブログ以上の価値があると考えて有料ブログに切り替えました。

カスタマイズの自由度が高い分、初心者にはやりにくい

自由度が高いということは、いろんなことができるので、いろんな設定をすることになります。

最初、慣れるまでは苦痛に感じる人もいるかもしれません。

それが嫌なら無料ブログでいいと思います。

ただし、本気で稼ぎたいという思いがあれば、余裕でクリアできるレベルの難易度です。

始めたばかりは読者が少なすぎる

アメーバブログやはてなブログの場合、誰かをフォローしたり、いいねをしたりするとその分自分のブログも読んでくれるので、始めたばかりでも読んでくれる人がいます。

有料ブログのWordPressの場合、検索からのアクセスになるため、最初は落ち込むくらい読者が少ないです。

ひとつの記事を書いても、Google検索上の上位に表示されるまでの期間は長く、目安として2〜3ヶ月は必要。

しかも記事の内容によっては、上位表示ってなかなか難しい。

奥が深いんです。

私は、その間SNSを利用して記事を見てもらえる方法でリカバリーしています。

結論として、あなたのための正解は、実際にやってみて経験することです。

無料ブログで試してみるのも経験。

いきなり有料ブログでガチで攻めていくのも経験です。

とにかく行動しないと、今までのあなたのままです。

行動して初めて世界は変わりますよ。

人生はゲームと同じです。

れおるーく
れおるーく

あなたは、無料ブログと有料ブログどちらを選びますか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA