新しいKindle本「iPad1台で副業収益月80万円」が出版されました!

Kindle出版で読まれるタイトルのつけ方【超重要!】

こんにちは、れおるーく(@leoruuku)です。

このブログでは、Kindle出版について情報発信しています。

Kindle出版でタイトルのつけ方のコツってありますか?

結論!

タイトルには、検索キーワードを必ず入れること!

これをやらないと、悲しいくらい読まれません!

れおるーくのKindle出版実績はこちら

✒️Kindle出版歴:3年🔥
✒️Kindle出版数:77冊🔥
✒️ランキング1位12冠達成🔥
✒️ベストセラー1位5冊獲得🔥
✒️ロイヤリティ月80万円突破🔥

れおるーく
れおるーく

Kindle出版の伸ばしかたという本を出版しました。

Kindle出版で読まれるタイトルのつけ方に必要なスキルとは?

結論!

読まれる本にするためには、SEOの基本を学ぶこと!

Kindle出版で読まれるためには、SEOの基本を学びましょう。

これを理解しないと、埋もれる本にしかならないんです!

まず、Kindle出版で読まれる公式をおさらいしましょう。

Kindle出版で『読まれる公式』とは、こちら!

今後のKindle出版を伸ばしていくためには、最初に理解すべき公式です。

前回の記事で解説したこの『読まれる公式』の重要なポイント。

PVに対する基本的なスキルがSEOになります。

前回の記事も超重要!まだの方は、チェックしておきましょう!

[関連記事]

素人本はKindle出版で売れない?売れなくてもOK!【読まれる公式】を理解しよう

これを理解せずに、自己満足のタイトルをつけて出版すると悲惨なくらい読まれません!

私がKindle出版を初めてチャレンジしたとき、これが失敗した主原因。

まさに!この知識が不足していたからなんです。

つまり、Kindle出版では、

SEOの基本スキルを活用することが、タイトルのつけ方のコツなんです。

Kindle出版におけるSEOとは?

結論!

検索キーワードをタイトルに必ず含めること!

SEOってなんですか?

SEOとは、ブログをやっている方にとっては基本的なスキルになります。

こちらの記事で、ブログ向けに解説しているので参考にしてください。

[関連記事]

[SEOって何?]初心者が最低限知っておくべき3つのポイント

Kindle出版においては、シンプルにこれだけを覚えておけばOKです。

検索キーワードをタイトルに必ず含めること!

小説のようなカッコいいタイトルで出版したい人は、これ以上読まないでください。

読んでも参考になりません。

とにかく、読まれる本にしたい!

そう決意した方は、具体的な検索キーワードを含めるタイトルのつけ方に進みましょう!

Kindle出版で、検索キーワードを含めるタイトルのつけ方

結論!

検索ボックスに入力したときの、サジェストキーワードがおすすめ!

これは、基本中の基本です!

サジェストキーワードとは?

例えば、検索ボックスに本のテーマのメインキーワードを入れてみます。

今回は、私の最新作で試してみましょう。

「NFT」と入れてみますね。

すると、ズラッとキーワードが表示されます。

これが、サジェストキーワードです。

この中から、自分の本の内容に合うキーワードを選びます。

私は、NFT 無料に決めました。

この「NFT」「無料」というキーワードを本のタイトルの中に入れて出版するんです。

NFT関連の本を探している読者が、まず「NFT」と入力したときに、ズラッと出てくるキーワード。

読者としては、気になるキーワードがあると思わずポチッとしてしまいます。

これが、読まれる確率が上がるキーワードになるんです。

では、「NFT 無料」のキーワードをポチッとしてみましょう。

私の作品が1番目に表示されましたね!

こうなると、読まれる確率が一番高くなり、自然に読まれるページ数が増えるんです。

逆に、検査キーワードの検索結果で本が表示されないと、いつまで経っても読まれないんです。

まとめ

Kindle出版のタイトルには、検索キーワードを必ず入れること!

  →これをやらないと、悲しいくらい読まれません!

検索キーワードを含めるタイトルのつけ方は、サジェストキーワードがおすすめ!

  →これが、読まれる確率が上がるキーワードになるんです。

こちらの記事も参考にどうぞ

[関連記事]

Kindle出版の目安の文字数は?ベストセラーになった3作品の文字数を公開

以上、れおるーくでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA