【会社を辞めたい40代】残酷すぎる現実【作戦を練るべき】

れおるーく
れおるーく

ブロガー&Kindle作家のれおるーくです。

  • iPadブロガー歴は2年
  • Twitterフォロワー数3,800人
  • 2020年12月から始めたKindle出版数は15冊です

あーもう!

わかります!

分かりますよ!その気持ち!

40代になってまでバカにされた言い方されたり、人格を否定されたり。。。家族のためや生活のために我慢しなきゃいけない?そんな人生が僕の人生?

アホか!もうやってられへん!

そんな熱い思いを持っているあなたに言いたい!

ちょっと待って!

作戦を練りましょうよ!

20代なら、感情に任せて勢いで辞めるもよし。

僕も20代で勢いで転職したのでよくわかります。

もっとクレバーに転職すれば良かったと。

なので、40代となった今、会社を辞めたいと思った僕は、作戦を練ることにしました。

同じ境遇のあなたの参考になればと、この記事を書いています。

れおるーく
れおるーく

今日はちょっと言いたいことを言っちゃいます!

会社を辞めたいなら作戦を練ろう!

ちょっと仕事を辞めたい勢いで記事を書いています。

たぶん、この記事に共感してくれる人は数人かもしれない。

でも、その数人の仲間に伝えたくて書いています。

普段は、落ち着いた感じの記事を書いていますが、なんかもう自分らしく生きていいだろ!という気持ちになったので、素の自分で書いています。

この記事を読んでくれている方は、間違いなく40代ですよね?

ファミコンに夢中になり、ドラゴンボールに夢中になり、野球やサッカーに夢中になり、ダウンタウンに衝撃を受け、ジャッキーチェンに憧れ、カラオケではBOØWYやミスチルやT-BOLANを熱唱する40代ですよね?

会社を辞めたい気持ちはわかります!

でも、作戦を練りましょう!

作戦を!

あなたも子供いるんですか?

かわいいですよね?

子供のためになら頑張れますよね?

なら!感情だけで動かずに、作戦を練りましょうよ!

40代で会社を辞めたくなった僕の作戦はこれです!

僕も今、会社を辞めたいと思っています。

20年も経営者からのパワハラに耐えてきたけど、もう我慢できなくて、自分の心を守ることに決めたんです。

でも、20代の頃のように、勢いで辞めるわけにはいかない。

守るべき家族がいるからです。

なので、僕がたてた作戦はこれです。

目標:今よりも収入をUPする。でも我慢せずに楽しく生きること。

この目標を達成するためにたてた作戦は、これです。

  • ブログで現在の収入以上を稼いで脱サラする
  • 今よりも収入の高い会社に転職する
  • 作家になる夢を叶える

悲しいかなお金を稼がないと、家族を幸せにできない。。。

そんな洗脳を受けて育った僕たちは、この洗脳からなかなか抜け出すことができずにいます。

だったら、稼いでしまえばいいんです!

お金を引き寄せてしまえばいいんです!

僕は、今、引き寄せの法則という得体の知れない方法で、お金を稼ごうと決めています。

それをブログという方法で、お金を稼ごうと決めて頑張っています。

そして、脱サラします。

ブログで現在の収入以上を稼いで脱サラする

私が今、一番悩んでいることが、子供の学費です。

その学費を支払い続けるためには、今の収入では足りません。

もちろん妻も働いてくれて助けてくれていますが、足らないのです。

僕には、息子と娘、2人の子供がいます。

息子を私学に進ませたは良いものの、私が我慢しきれずに今までの責任ある役割を辞退したことで、収入が大幅に減りました。

そこで始めたのがブログです。

もともと、ブログでお金を稼ぐということに興味を持っていました。

というのも、65歳まで家のローンを払い続ける必要があるからです。

僕の会社の定年は60歳です。

じゃあ、この5年のギャップをどうするつもりなん?って考えた時に、別の収入源が必要だと思いました。

高齢になるほど、仕事を見つけることは難しくなっていくし、体力的にも衰えていく。

そんな未来を想像した僕は、体力的な負荷が少なくて稼げる方法を探した結果、ブログという稼ぎかたを見つけました。

これなら、体力的に負荷が少ないから、今から続けていけば、役に立つはず。

そう考えて、ブログを始めました。

まず、ブログをやってみて思わぬ効果が出たのが次の3つです。

  1. 文章力がUPして仕事に活かせるようになった
  2. お金を稼ぐという本質を学べた
  3. お小遣い0円だった僕が自由に使えるお金を手に入れた

この3つは、今までのつまらない僕の人生を変えてくれました。

もしあなたも、ブログを始めてみようかなと思っているのなら、無料ブログで始める方法と、稼ぐことに特化した有料ブログで始める方法があるので、この記事を参考にしてみてください。

【無料ブログ】で始めるアフィリエイトのやり方 【iPadブログ】アフィリエイト初心者こそ早く稼ぎたいなら【有料ブログが近道】

今よりも収入の高い会社に転職する

とはいえ、今の会社にいることすら苦痛な私は、収入をUPできる会社への転職も考えています。

そこで、下記の転職サイトに登録しました。

リクナビNEXT

無料で登録出来るので登録しました。

登録すると、リクルートエージェントから面談予約のメールが届きました。

自分がどんな職種や収入を希望しているのか、いろんな要望を伝えることで、エージェントが自分に合う会社を探してくれるシステムです。

同時に、下記のように企業からのオファーも来ます。

感情的に辞めてしまい、ハローワークに行って就職活動するんじゃなくて、少しの我慢さえすれば、このような方法で、今よりも条件の良い転職先を探せるんです。

私は、ブログと同時に、この転職活動も始めています。

作家になる夢を叶える

これは、笑われるかもしれませんが、僕の夢は作家になることなんです。

仕事のメールを一つ書くのに、1時間も掛かってしまっていた文章音痴の僕は、なぜか作家になりたいという夢があるんです。

僕が書いた作品を見て、元気になってくれたり、生きることに前向きになってくれたりすることを昔から夢見ていました。

なので、夢を叶えることを始めようと『エレとジラ 夢の叶えかた』という作品をPRする活動を始めています。

Amazonで出版しようと頑張っていますので、出版できたらみなさんにご報告しようと思っています。

表紙だけは完成している状況です。

僕たちの楽しかったことを思い出そう!

最近思うのですが、いつしか自分が楽しいことを押し殺して生きてきたように思えて仕方がないんです。

自分以外の人が良いと思う基準に合わせて生きてきた結果、自分が楽しいとか、良いと思うことよりも、自分以外の評価に合わせた生き方になっているんじゃないかと。

そんな生き方で、ワクワクなんてしないでしょ?

最近いろんな本を読んでいくうちに、引き寄せの法則とか、バシャールとかエイブラハムとか高次元の存在からのメッセージに共通していることが、『ワクワクすること』というキーワードに出会いました。

要はワクワクする事で、人生が望んだ通りにうまくいくようになるということです。

僕たちの世代は、とにかく不安を与えられて生きてきた世代だと思うんです。

みんなと一緒じゃなければいけない。

他の人に認められることが重要で、認められないと落ちこぼれになる。

自分が楽しいと思うことよりも、誰かが思うことを基準に生きてきたように思います。

それって、間違っていたんじゃないかな?

そう思うようになりました。

だから、自分がワクワクすることをやっていこうと決めたんです。

私にワクワクすることを教えてくれた。これらの本をご紹介して、この記事を終わりたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA